忍者ブログ
[151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 記事タイトルを見てアジカンのあの曲を思い出す人は問答無用で友達。


>>ガルドA

(*´ー`)=з

>>ガルドB

(*´ー`)=з

>>ガルドC

 確かに。あれだけ見たら「癌」は言葉そのままの意味にしか映らない。やっぱ伊坂作品は台詞が特に巧いな。推理ものじゃないと考えて、他のにも手を出してみるか。



 うしとらとからくりはタイプが違う。
 うしとらは本筋にかかわらない短いエピソードも織り込みやすい形式だ(それでも大概布石なのがすごいが)。封印してた白面を倒さざるをえなくなってから、倒すことが目的になってたはずだ。うろ覚えだけど。
 対してからくりは最初から目的もはっきりしてる。だから物語がわき道に逸れにくく、番外的なエピソードを織り込みにくい。
 結果的にうしとらの方がエピソード数の分母が大きい分、良い話が多いから、そっちの方が良作と思われるのでは、と自分は思う。
 ギイ来日→エレオノール出産→あいつの人形が黒賀村襲撃までの流れは他ではみれない感動があったと思ったがなあ。まあ楽しめればそれでいいと自分は考えてるけど。



・プラネテス
すでに我が家にある。4巻でまとめたところが何よりすごい。続きもあるみたいだが。

他に宇宙ものは「ふたつのスピカ」を読んだな。天体観測ものに「宙のまにまに」もある。


・NHKにようこそ
小説とアニメを読了・視聴してるから別に漫画はいいかなあと思う。


・I's

あれはエロ担当だとばかり

なわけで読んだことないな。誰か持ってるやつがいたらそいつん家で読むよ。


あと、
・ヒカルの碁
・封神演義
・新暗行御史
・トライガンマキシマム
・スカイハイ(ドラマ化してると最近知ってびびった)
・よつばと
・ARMS
・ヒビキのマホウ(原作ダーマエ)
・オーバードライヴ
 は、読んでないのがあれば暇な時には娯楽になるかと。
PR

コメント
とりあえず…
おひさ。今年もファイトー。
【2009/03/15 19:26】 NAME[隼人] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/12 ガルド]
[02/02 北加チヤ]
[01/04 ガルド]
[12/06 蜻蛉]
[11/29 ガルド]
最新TB
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索