忍者ブログ
[131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ごたごたしてたらいつの間にやら12時でして、単純にコメントのお返事5人分を携帯で打ってると寝る時間がなくなりかねん、と思って更新スルーしてしまいました。ていうか今日も同じ状況ですがどうしたもんですかね、これー。




 話かわって。経験て大事だよなあ、とか今頃になって思います。特に学生限定の。

 自分はこう見えてもというか見えたままというか、そこそこ真面目だったりします。学校を仮病で早退したり休んだりとかしたことがずっとありませんでした。
 例外なのが高2の終業式。そのときの担任がまあ、ドラマの役者かあんたはと突っ込みたくなる熱血漢でして、家庭の事情やらにタンクローリーで踏みこんでくるもんでしたから苦手でした。

 で、学校行く電車で外を眺めてたら不意に僕のなかの尾崎的な何かが騒ぎだしまして、ええ、ぶらり途中下車して海に行きました。フナムシ追っかけまわしたり人が釣りしてるのを眺めたりテトラポットのうえに乗って叫んでみたり防波堤に寝転がってみたり。
 こういうサボり体験をもうちょいしといたほうがよかったよなー、とか今になって思いました。後にも先にもサボりはこの一回しか経験してません。


 スリルと言うと伝えたい意味が若干違ってきますが、テスト前に掃除してみたり、外食するときいかにも寂れてるっぽいラーメン屋をチョイスしてみたり、曇天のとき傘を持たずに近くのコンビニまで行ってみたり、そういう心境ですよね。サボりって。
 案の定次の日に呼び出され、「俺はお前がやればできるやつだと知っている。なのに(以下略」とやはり漫画的熱血教師モードでご説教でしたが、それなりに価値はあった体験でした。
 今の自分にしかできないこと、みたいなものはやっていて損はないのかなあと思います。どっかで損したとしても、他方で得られるその状況下での心の動きやらを直に感覚できるのはやはり物書きにとってプラスなわけですし。
 こうして浪人してるのも何かの糧になればいいなあ。


 話が再度がらりと変わりますが、久しぶりにおにぎりを握ってみました。混ぜたのは天かす・紫蘇・醤油・おかか・塩こしょうです。
 美味です美味。醤油をうどんの汁で使うような出し汁で少し薄めてみてもおいしいかもです。

 ムチャ企画以降このブログの方針が定まっていませんでしたが、おにぎりブログにしてもいいんじゃないかと。来年一人暮らしする際の前経験にもなるしなあ。経験です経験。
PR

コメント
無題
リンクどうもです。説明が的を全く射ていませんが、だがそれが良い。俺はネコミミ好きじゃないと何度言えば分かるのかしら! すいません前言撤回します。変態は間違いないです。

経験と言えば、親の良く言う言葉ですが『泥棒に入られたら幸運と思え。交通事故にあっても幸運と思え』という格言が。なんとか論ってヤツでしょうかこれは。
ちなみに自分はサボリ魔です。高所恐怖症なのに高いところに登ってみたり、泳げないのに沖まで行ってみたりする心境と同じですね。無理だと分かっていてもその先に待つスリルを見て無謀にも踏み出してしまう。これを某ガルドという作家は「ただのドMだろ」と言いますが、自分は人間の潜在意識ではないだろうかと思っています。

もちろん戯言ですが。
【2008/09/27 00:50】 NAME[変態ネコミミ伝道師] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/12 ガルド]
[02/02 北加チヤ]
[01/04 ガルド]
[12/06 蜻蛉]
[11/29 ガルド]
最新TB
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索