忍者ブログ
[122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

>>蜻蛉さん

 そんな自分は鹿児島県民なわけですが、山いくと確かにそんな感じですね。地域によってはそこにカメムシやらカニやらヤドカリやらが加入しちゃうわけですが。
 まあしかし彼のGも、ジブリのBGM付けて「まっくろ黒すけ」の大移動的な目で見てみればなんとかなります。無理か。

 映画に疎い自分は『ウォーターワールド』はゴールデンラズベリー賞を受けているという情報をみて、ああそういう映画なのかと思ったり。しかし、地球が全部海と化したら人間も適応進化して羽はやしてくれないかなあとか自分なら考えますね。飛ぶことはロマンです。

 と、ゴールデンラズベリー賞のついでというか、イグノーベル賞なるものも存在するので調べてみると面白いですよ。なんというか衝撃的でした。



>>俊衛門さん

 ある意味でGさんそのものより千切る人間のほうが恐ろしいですよね。千切るってなんだよ、中身でちゃうじゃないかよ! っと突っ込みを入れる前にそんな奴とは縁を切ります。
 ていうか、あれを撃ったって教祖……。想像したくないのに四散したやつの画があああああ!
 やっぱり日本の伝統的に新聞紙でチェストすんのが一番なのかなあ。まあ、あれも力加減を間違えるとあれなんですがね。


 そういや残るバトンもう一本は今どこにあるんだろう。最終的に俊衛門さんにやつの息の根をとめてもらえるか蜻蛉さんに回してもらえると僕としては満足なわけですが。
 とりあえず、「回すな、回すなよ!?」とか言うとダチョウ倶楽部みたいなノリで回されかねんので、

「ふん、やれるものならやってみろっ!」みたいな戦闘ファンタジーみたいなノリで。

 しかしこれって死亡フラグリストに入っていたような気も……。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/12 ガルド]
[02/02 北加チヤ]
[01/04 ガルド]
[12/06 蜻蛉]
[11/29 ガルド]
最新TB
プロフィール
HN:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索